アフィリエイト入門講座3:質の高いコンテンツ作りを意識的に行おう

アフィリエイト入門講座の第3回目です。今回は質の高いコンテンツ(ブログ記事)を作る重要性について解説します。

質の高いコンテンツとは

検索ユーザーは悩みや疑問があって検索します。こうした悩みや疑問に的確な回答を示しているコンテンツ(ブログ記事)が「質の高いコンテンツ」です。

つまり質の高いコンテンツとは、検索ユーザーが十分に満足するような記事内容のことです。

なぜ質の高いコンテンツを作ることが大切なのか?

まず大前提として、アフィリエイトで稼ぐには、検索エンジンからの集客が絶対に必要です。SNSからの集客は一時的な上に質が悪いからです。そして検索エンジン経由のアクセスを増やすには、当然ですが、検索上位に記事が表示されなければいけません。

検索上位を達成するには、質の高いコンテンツをじっくり作り込み、1つでも多くの被リンク(他サイトからリンクされること)を集める必要があります。

というのも、被リンクが多ければ多いほど安定して上位表示されるからです。

質の高いコンテンツを作る重要性を示したフローチャート

被リンクを増やすには他のブログやSNSで紹介される必要があります。当然、テキトーに書いた記事では紹介してもらえず被リンクを獲得できません。

一方、質の高いコンテンツであればあるほど、より多くとりあげられ、被リンク数が増えるので、安定的に上位表示されやすくなるのです。

質の高いコンテンツを作る上でのヒント

では具体的に質の高いコンテンツを作るにはどうすればいいでしょうか。

Googleのウェブマスター向けガイドラインを確認しよう

基本方針

  • 検索エンジンではなく、ユーザーの利便性を最優先に考慮してページを作成する。
  • ユーザーをだますようなことをしない。
  • 検索エンジンでの掲載位置を上げるための不正行為をしない。ランクを競っているサイトや Google 社員に対して自分が行った対策を説明するときに、やましい点がないかどうかが判断の目安です。その他にも、ユーザーにとって役立つかどうか、検索エンジンがなくても同じことをするかどうか、などのポイントを確認してみてください。
  • どうすれば自分のウェブサイトが独自性や、価値、魅力のあるサイトと言えるようになるかを考えてみる。同分野の他のサイトとの差別化を図ります。

出典:Google「ウェブマスター向けガイドライン(https://support.google.com/webmasters/answer/35769?hl=ja)」

Googleのウェブマスター向けガイドラインの「基本方針」が質の高いコンテンツを作る上での指針になります。もし記事作成で迷ったときは、必ずここに立ち返るようにして下さい。迷ったら何よりもユーザーの利益に着目するのです

検索意図にそった記事作成を心がける

検索意図の重要性については、アフィリエイト入門講座2:検索意図を理解してから記事を書き始めようで詳しく紹介しています。簡単に言えば、「あるキーワードで検索した本当の理由」が検索意図です。

検索は会話

検索キーワードと検索結果は「会話」に似ています。検索意図を重視すべき理由もここにあります。すなわち、検索キーワードが疑問で、記事が回答という関係性です。Q&Aと言い換えてもいいかもしれません。質の高いコンテンツとは、このクエスチョンに対する、より的確なアンサーなのです。

まとめ

検索上位を達成するには、徹底的にユーザーの気持ちに寄り添い、質の高いコンテンツ作りを心がける点が何よりも重要です。

アフィリエイト入門講座TOPへ戻る

 

[PR]Amazonで最新のアフィリエイト入門書をチェックしてみよう!