アフィリエイトのためのSEO入門

Pocket

アフィリエイトで成功するためにSEOに入門しよう

例えあ入門段階であれ、アフィリエイトで稼げるのは極論すればSEOに成功したWEBサイトだけです。こうしたWEBサイトをSEOメディアと呼びます。以前、私が大手のアフィリエイト会社の方に聞いた話があります。それは「SEOメディア」しか儲からない(成果が発生しない)という事実です。

従って、SEOの勉強はアフィリエイターの最重要科目の1つと言えます。早速、入門しましょう!

【関連記事】

読者の心を動かす「ブログ記事の書き方」-アフィリエイトにも効く!

SEOの基礎的なポイント1

検索エンジンにサイトを理解してもらうためには、タイトル、h1要素(大見出し)、h2要素(中見出し)と、文章の書き出しに狙っているキーワードを含むようにすることが必要です。

しかし、本文中でやたらと多くターゲットとなるキーワードを散りばめてはいけません。文章が不自然になりユーザーに不快感を与えてしまうからです。もう一つ理由があります。それは、ターゲットキーワードを多用しすぎると、検索エンジンからスパムと認定されてしまい逆効果になるからです。

Googleの「気持ち」を考えてみればそのことが簡単にわかると思います。Googleは品質の高い記事を上位に表示させて、Googleユーザーに最良の満足を提供したいのです。その視点から見れば、いたずらにキーワードを乱用することはGoogleからしてみればユーザーにとって価値の低いコンテンツである可能性が高いと認識されてしまうわけです。

SEOの基礎的な発想を持ちましょう。それは先程述べたことの繰り返しになりますが、「Googleは検索ユーザーを満足させるためにあらゆる努力をしている」という視点です。検索エンジンの気持ちになって考えればやってはいけないことも見えてきますし、やるべきことも自ずから見えてくるものです。

SEOの基礎的なポイント2

サーチコンソール(旧WEBマスターツール)に自分のサイトを登録しましょう。そうすることでGoogleにサイトの存在を知らせることができます。

SEOの基礎的なポイント3

ブログの記事数のことを内部リンク数と言います。内部リンク数が多いほど上位表示されやすくなります。単純に言えば「たくさん記事を書くこと」が大切です。でもちょっと待って下さい。過去に書いた記事を改善する活動もとても重要なアクセスアップ対策です。新規記事作成にばかり気を取られないようにしましょう。

目次へ戻る