初心者向けブログアクセスアップの原則と人気記事の書き方


この記事では、ブログ初心者の方を対象に、ブログのアクセスアップ方法を、「原則」と「人気記事の書き方」を通じて解説します。

ここでご紹介する原則やノウハウはどれも非常に強力なものです。

同時に、ブログのアクセスアップを実現するために絶対に知っておくべき内容でもあります。

是非、参考にしていただければと思います!

【関連記事】

読者の心を動かす「ブログ記事の書き方」-アフィリエイトにも効く!

初心者がブログアクセスアップを実現するための原則

ブログアクセスアップの三原則は「記事の質」を高めることです。

ブログ記事の質こそアクセスアップの本質だ!

ブログアクセスアップにおいて最も重要な原則は「徹底的に記事の質にこだわること」です。

ブログへのアクセスの主力は検索エンジン経由です。いかに検索エンジンから集客できるかが、ブログのアクセス数を決めます。もちろんSNS経由などのアクセスもありますが、本質的に重要なのはやはり検索エンジン経由のアクセスを増やすことです。

検索エンジンからのアクセスを増やすには、GoogleやYahoo!の検索結果画面で上位表示されなければいけません。ではどうすれば上位表示されるのかというと、検索エンジンは質の高い記事ほど上位に表示するので、記事の質を高めればいいわけです。

 

では、質の高い記事とはどのようなものでしょうか。「質の高い記事」を分解すると3つの要素に分けることができます。

1、検索ユーザーの役に立つこと。検索ユーザーが抱える「悩み」や「疑問」を解決するような内容であること。

2、全てのライバルサイトと比較して1番優れた内容であること。

3、読みやすく、わかりやすいこと。

上記の3要素について順番に掘り下げてみましょう。

検索ユーザーの役に立つ記事を書こう

検索ユーザーの役に立つ記事を書くことはブログアクセスアップの大前提です。ですから日記などを書いてもアクセスは増えません。たくさんのアクセスを集めるブログ記事は雑誌や書籍と同じで、読者を満足させるためにたくさんの工夫を凝らしたものです。

ご自身が日頃、検索するときのことを少し思い返してみて下さい。なんらかの「悩み」だったり「疑問」があって、それを解決するために検索することがほとんどではないでしょうか。

こうした悩みや疑問のことを「課題」と呼びます。アクセスの集まる優れた記事とは、「課題解決型コンテンツ」なのです。

例えば、風邪をひいてしまった場合であれば「風邪 治し方」と検索するかもしれません。実際に「風邪 治し方」で検索してみると、

風邪の治し方を本気で考え直してみる

のどから風邪がくる方必見!のどの痛みを和らげる方法6選

【完全版】風邪を速攻で治す正しい方法&予防法

といった記事が上位に表示されます。

これらの記事を実際に読んでみると、単なる日記ではなく、風邪を治すのに役立つ情報がわかりやすくまとめられています。

このように検索ユーザーの役に立つコンテンツを作ることが検索上位に表示されるための大原則なのです。

読者の役に立つコンテンツをつくる際、次の点に気を付けるといいでしょう。

  • 「本当にその内容で、読者の課題を解決できるか?」
  • 「自分が読者だったら、その記事を読みたいか?」

全てのライバルサイトと比較して1番優れた内容であること

もし、WEB上に風邪の治し方に関するコンテンツが1つも存在しなければ、どんなにテキトーなブログ記事を書いても検索結果の1位に表示されます。アクセスもバンバンきます。

例えば、「風邪を治すには体を温かくして、ビタミンCをとり、よく寝るようにしましょう」と書くだけでも、検索エンジンはその記事を最も質の高いコンテンツと考え1位に表示します。

しかし、実際には「風邪 治し方」というキーワードには20以上のライバル記事があるわけです。そのため、「風邪 治し方」で検索されたときに1位~3位以内にランクインするには、既存のどのライバルよりも圧倒的に優れた「風邪の治し方」を書かなくてはいけないのです。

逆に、1時間やそこらでテキトーな風邪の治し方の記事を書いても、検索結果の1ページどころか3ページ目にすら表示されず、その記事はWEB上に存在しないのと同じことになってしまうのです。従って、検索ユーザーの役に立つ記事を書く際は、ライバルサイトをよく分析し、それ以上のクオリティーの記事を書くことが必須なのです。

ですから、1,2時間でテキトーな記事を書いても「骨折り損のくたびれ儲け」になるだけです。検索順位の10位以内に入れなければほとんどアクセスされることはないからです。

ブログ初心者が陥りがちな失敗は記事量を増やすことを重視するあまり、個々のブログ記事の質を軽視してしまうことです。アクセスアップを焦る気持ちが強いほど、質を軽んじて量を重視するようになってしまうわけです。

しかし、実際は、例えば、1記事書くのに2時間かかるとして、10時間かけて5記事書くよりも、同じ10時間でしっかりと作り込んだブログ記事を1記事書く方が、遥かにアクセスアップにつながるのです。

なかなかブログのアクセスが伸びない原因が「内容の薄い記事を乱発していたからだった」という話をとても多く耳にします。ブログ更新が目的となってしまい、本来の目的である検索ユーザーの役に立つことを忘れてしまっては本末転倒です。別に毎日ブログを更新しなければいけないわけでもありません。

そうではなく、1記事、1記事の質に徹底的にこだわり、時間をかけて丁寧に記事を作り込むことこそアクセスアップの早道なのです。

初心者でも作れる人気記事を産み出す技術

どこにも負けない質の高い記事を書けば、自ずとたくさんの人に読まれる人気記事を産み出すことができます。

ここで問題となるのが、どうすれば質の高い記事、つまり人気記事を書けるかです。

読まれる記事作成の基本は情報収集

読者を満足させる高品質な記事を書くには、情報収集が最も重要です。

例えば、「ブログで稼ぐ方法」というテーマで記事でを書くのであれば、「ブログ 稼ぐ」とか「ブログ アクセス 増やす」といったキーワードで検索し、出てくる記事を片っ端から読みます。

WEBだけではなく関連書籍や雑誌など「記事をもっと良くするのに役立つあらゆる情報」を集めます。

どんな読者のどんな課題に役立つための記事かを考える

例えばこの記事は「ブログ初心者」の「ブログのアクセスを増やすにはどうすればいいか?」という課題に役立つために書かれています。

このように、想定される読者像と、その読者が抱える課題を明らかにした上で、「どういう情報を発信すれば読者が満足するか」を考えるようにします。

初心者のためのブログアクセスアップ方法のまとめ

ブログ初心者の方がブログのアクセアップに成功するには、とにかく読者のことを第一に考え、確実に読者が満足するような記事作りに専念することです。

あわせて読みたい