ブログで稼ぐ基本的な仕組みとは?初心者のためのブログ運営の基礎知識

Pocket

まえがき

この記事は「ブログで稼ぐ方法の教科書」の一部です。ブログ初心者の方を対象にブログを使ってお金を稼ぐ方法の基本的な仕組みを解説しています。

つまり、ブログを開設してから実際に銀行口座にお金が振り込まれるまでの流れを理解するための記事です。

【関連記事】

読者の心を動かす「ブログ記事の書き方」-アフィリエイトにも効く!

ブログ開設から入金までの流れ

ブログ開設から入金までの流れを簡単にまとめると以下のようになります。

①ブログを開設する前にブログのテーマを決める。

②ブログを開設する。

③ブログに20個ほど記事を投稿する。

➃GoogleアドセンスやAmazonアソシエイトプログラムといった広告サービスに審査を申し込む。

⑤広告審査が通ったらブログの適切な位置に広告を張り付ける。

⑥書いた記事にアクセスが集まり、一定の確率で広告がクリックされる。

⑦広告がクリックされたタイミングで報酬が発生する。あるいは、広告がクリックされ、その先の広告主のWEBサイトで実際にモノやサービスが売れたタイミングで成果報酬が発生する。

Googleアドセンスならば8,000円以上、Amazonアソシエイトプログラムならば500円以上で報酬が支払われる。報酬金額が規定の金額に満たない場合は翌月に繰越となる。

 

以上が、ブログの新規開設から報酬受取りまでの基本的なフローです。

Googleアドセンス、Amazonアソシエイトプログラムという用語については下記にて詳しく解説します。

Googleアドセンスとは?

GoogleアドセンスとはGoogleが提供する広告サービスのことです。審査に通れば、個人でも簡単にGoogleの広告をブログに掲載することができます。

自分のブログに指定のタグを張り付ければ、後はGoogleの高度なアルゴリズムによって最適な広告を自動的に表示されます。

Googleアドセンス広告はクリックされた時点で数十円~数百円の報酬が発生します。

報酬の合計額が8,000円を超えた月の翌月に指定の銀行講座に現金が振り込まれます。

振込手数料はかかりません。

ブログの内容や広告の掲載位置によって報酬額が異なるので、正確な数字を出すことはできませんが、イメージとしては、Googleアドセンス広告で8,000円の報酬を得るには、2.5万~5万アクセス程度必要です。

Googleアドセンス広告はブログで稼ぐ上で最も重要な広告サービスです。

Amazonアソシエイトプログラムとは?

AmazonアソシエイトプログラムはAmazonに掲載されている商品の中から、自分のブログにあった商品を選び、それをブログの好きな位置に掲載します。

ズワイガニからパソコンまでありとあらゆる商品の中から自分の作ったコンテンツにマッチしそうなものを選び、その都度、ブログの右上やブログ記事内に広告を掲載します。

今お読みになっているこの記事であれば、ブログで稼ぐ方法に関するコンテンツなので、稼げるブログの書き方に関する書籍を紹介するのが良さそうですよね。

例えばこんな感じです↓。

GoogleアドセンスとAmazonアソシエイトプログラムの大きな違いは、Googleアドセンスは広告がクリックされた時点で報酬が発生しますが、Amazonアソシエイトプログラムの場合、広告がクリックされただけでは売上にはなりません。

上記のゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座の広告がクリックされ、クリックした人が実際にこの書籍を購入してはじめて成果報酬を受け取ることができます。

報酬金額は商品によって異なり、書籍の場合は購入金額の3%が報酬になります。

いづれにせよ、ブログで稼ぐには、Googleアドセンス広告とAmazonアソシエイトプログラムの2つが主力の収入源になります。

ブログで稼ぐ基本的な仕組みのまとめ

テーマを決め、ブログを開設し、20本程度記事を書き、GoogleアドセンスとAmazonアソシエイトプログラムの審査に合格すれば、晴れてブログに広告を掲載できるようになります。後はアクセスを集めるべき、高品質でユーザーの心を動かすような記事を、一つ一つ丁寧に作り上げていけば、月収7万円ブログにどんどん近づいていくことでしょう。

月収7万円ブログをブログ初心者が半年で達成も夢ではない!でも述べたことですが、ブログ運営に成功するためには「正しい戦略」が最も重要です。

「正しい戦略」の詳細についてはブログで稼ぐ方法の教科書の『ブログで稼ぐための「正しい戦略」とは?戦略を誤ると絶対に失敗する!』をご覧いただければと思います。

尚、この記事はブログで稼ぐ方法の教科書の一部であり、ブログで稼ぐ方法の教科書には20を超えるブログで稼ぐためのノウハウ記事が掲載されています。

効果的なブログ運営のために是非ご参考にしていただければと存じます。

ブログで稼ぐ方法の教科書(トップページ)へ戻る

あわせて読みたい