ストレージタイプHを服用した感想、喉のつかえ感に効くのか!?

Pocket

どうも!筆者の鹿丸(しかまる)です!

 

今回はストレージタイプHを服用した感想を書きたいと思います。

 

というのもわたくし鹿丸はですね、すでに高校2年生の頃から喉のつかえ感に苦しめられておりまして今回ストレージタイプHの「喉のつかえ感や異物感に効く!」という宣伝文句を見て、速攻Amazonで買ってみたわけなんです!

 

喉のつかえ感と言えば耳鼻科ではこういう症状を咽喉頭異常感症(いんこうとういじょうかんしょう)と呼んでいるそうです。内科や精神科では喉のつかえや異物感のことをヒステリー球と呼びます。また漢方や東洋医学の世界ではこうした症状を梅核気(ばいかくき)と呼ぶみたいです。

というわけでストレージタイプHは咽喉頭異常感症=ヒステリー球=梅核気に効く漢方というわけですねー!

ストレージタイプHとは?

のどのつかえ感や異物感、ストレスで胃がやられているときに効く漢方薬ですね。

効能のところをよく読んでみると不安神経症にも効くみたいです。

また体力中程度の方には特によく効くみたいですね。

成分としては半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)と全く同じ成分のようです。

ということはストレージタイプH=半夏厚朴湯ってことですね。

で、ストレージタイプH=半夏厚朴湯の成分一覧を下記に示しますね!

【ハンゲ】去痰(きょたん)、鎮吐(ちんと)、鎮静といった効果を持つ生薬。

【ブクリョウ】利尿作用、健脾(けんひ)、滋養、鎮静といった効果を持つ生薬。

【コウボク】健胃、鎮痛、沈静、筋弛緩、中枢抑制、抗潰瘍といった効果を持つ生薬。

【ソヨウ】興奮性発汗、解熱、鎮咳(ちんがい)、鎮静、鎮痛、利尿といった効果を持つ生薬。

【シュウキョウ】健胃食欲増進、発汗などといった効果を持つ生薬。

なるほど、こうして成分を見ていると鎮静効果(鎮静作用は不安に有効)が目立ちますね。

また健胃食欲増進もあるので、なるほど確かに神経性胃炎なんかには特に聞きそうなイメージですね。

ストレージタイプHを1箱服用した感想

あくまで鹿丸の個人的な感想なので「そういう人もいるんだなあ」くらいに思っていただければと存じます。

さて、冒頭でも申し上げた通り、鹿丸は喉のつかえに悩む歴はめっちゃながいです!なんせ高校2年生からですからね!

今年で約10年目くらいでしょうか!喉のつかえ・異物感に苦しめられてから。。。

そんな鹿丸がストレージタイプHを一箱飲んだ結果!なにがおきたか!?

 

ちょっと良くなっている気がしないでもない

 

これが率直な感想です!

あと、喉の症状とは関係ない効果として、

 

ちょこっとだけ安心する

 

という効果も感じることができました。

 

まあ、あれですよ。漢方って西洋薬みたいに飲んですぐ効くって感じではなくて、長期服用するうちにじわじわ効いてくるそうなので、またAmazonで半夏厚朴湯を買いたい!と思います。

ちなみに冒頭でもお話した通り、ストレージタイプH=半夏厚朴湯なわけですよ。

ストレージタイプHと半夏厚朴湯はどちらも全く同じ薬なわけです。

で、ストレージタイプHの1包あたりの単価は93円です。

一方、ツムラの半夏厚朴湯は1包あたりの単価が66円です。

ってことは、ストレージタイプHを買わずに、ツムラの半夏厚朴湯を買った方がお得ですよね!

というわけでわたくし鹿丸はストレージタイプHをリピート購入すると見せかけて、実は、
ツムラの半夏厚朴湯を買っちゃおうかなと思っています。

 

AmazonでストレージタイプHを買いたい方はこちら

Amazonでツムラの半夏厚朴湯を買いたい方はこちら

あわせて読みたい

Amazonスポンサードリンク