【マインドマップ無料おすすめ】最強フリーウェア3選!


まえがき

筆者が実際に利用してみて最強だと感じた3つの無料マインドマップツールをご紹介します。

Xmindは有料版もありますがほとんどの主要な機能を無料で使えるので実質フリーフェアです。FreeMindは無料マインドマップアプリの代表選手といったところでしょう。クラウドで使えるマインドマップソフトとしてはCoggleが格段に便利でした。

以下ではそれぞれのマインドマップツールの詳細をご紹介します!

圧倒的に使いやすいXmind

Xmindには有料版と無料版がありますが、無料版でも十分に高機能なのが最大の特色です。使いやすさもナンバーワン!と言えるでしょう。最強の名を欲しいままにするマインドマップ作成ツールと言えます。

エクスポート形式は無料版でもHTML形式、テキスト形式、SVG、画像(BMP,JPEG,GIF,PNG)形式に対応しています。

インポート形式はFreeMind、Mindjet MindManager等に対応しています。いままでFreeMindを利用していて、Xmindに乗り換えても、過去のマインドマップをそのまま利用することが可能です。

またXmindの強みは豊富なテンプレートを備えている点にあります。無料版でも16種のテンプレートを利用できます。デザインも7種類から選べます。

またロジックツリー作成に特化したテンプレートやマトリックス分析に特化したテンプレートなどがあります。組織図用のテンプレートも標準搭載です。

使用方法も特にヘルプを見なくても直観的に分かるようにできています。

正に最強のマインドマップツールです。これだけ機能が豊富で無料というのは非常に有難いですね。

神様、仏様、Xmind様!と叫ばずにはいられません!!

筆者は毎日かかさずXmindを使っております!!

 

Xmind!!超おすすめです♪

 

Xmindのダウンロードはこちら!

 

2番手!Freemind

FreeMindは老舗の完全無料マインドマップソフトですね。エクスポート形式はHTML,PDF,PNGに対応しています。

以前は筆者もFreeMindを使っていましたが、今となってはXmind神推しになってしまったので、そんなに積極的にFreeMindをおすすめはしませんが、そこそこ高機能で、無難に使いやすいので「悪い」とは思いません。

 

FreeMindのダウンロードはこちら!

 

オンライン共同編集できるCoggle

Coggleはクラウド型の無料マインドマップアプリです。筆者はメインではXmindを使っていますがサブとしてCoggleも併用しています。Xmindを開きながら、ブラウザではCoggleを開いて、ダブルでマインドマップを使う際に重宝しますね。

Coggleの特色はなんといっても綺麗でかわいい点でしょう。

色鮮やかでアイデアがぐんぐん湧いてくる気がします。線を自由にうにょうにょと曲げられる点も気に入っています。

またCoggleはクラウドの強みを活かして、オンラインで共同編集することが可能です。

但し、ごく稀にですが、サーバーの調子が悪いのか不安定になることがあります。

Skypeなどしながら共同編集をしたい方にはCoggleをおすすめします。

尚、Coggleには月額5ドルの有料版もあります。

筆者は有料契約しようか現在、迷い中でございます。

 

Coggleのダウンロードはこちら!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA