【Excel関数】現在の「年(yyyy)」を表示させたい


現在の「年」の求め方

現在の年、例えばこの記事執筆時点であれば2017年をExcelに表示させるにはYEAR()関数TODAY()関数を同時に使います。

YEAR()関数に日付シリアル値※1を指定すると、そのシリアル値を分析し、対応するyyyy形式の「年」を表示してくれます。

 

※1Excelにおける日付シリアル値とは1900年1月1日からの経過日数のことです。

 

従って、以下のように書けば、yyyy形式の「年」を取得できます。

=YEAR(TODAY())

現在の「月」・「日」の求め方

尚、全く同じ要領で、現在の「月」や「日」を求めることもできます。

 

「月」を求めるには=MONTH(TODAY())と書きます。

 

一方「日」を求めるには=DAY(TODAY())と書きます。

 

エクセル【関数】TIPS集へ戻る

あわせて読みたい