古本用語集


古書とは?

古書とは絶版でかつ入手が難しい希少本のことを意味する。対して古本は入手困難ではない中古の書籍を意味する。

いわゆる古本屋では古書と古本の両方を販売する。

また古書のことを「黒っぽい本」と呼ぶことがある。これは年季が入っているためである。

古書はどこで仕入れるのか?

古書は古本市場などで仕入れる。古書組合に参加していないと仕入れることはできない。また個人からの買取で仕入れる場合ももちろんある。

ゾッキ本とは?

ゾッキ本とは新品の本でありながら古書店で安く売られている書籍のことである。出版社が見切りをつけて安く古本屋に卸した本のことだ。

ショタレ本とは?

新刊書店が返品できなくなった本を古書店に卸したものをショタレ本と呼ぶ。

ツブシ本とは?

売り物としての価値がほとんどなく場所をとるばかりの邪魔な本で廃棄処分の対象になるような本をツブシ本という。

あわせて読みたい