WordPress初心者超入門講座【第1回】「WordPressのインストールと初期設定」


WordPressとは?

WordPressを利用すれば、サイトやブログを思いのままに編集できます。操作も直観的で特別な知識はいりません。企業や店舗のサイトから、アフィリエイトサイトに至るまで、なんでも簡単に作れます。

そんな魅力的なWordPressの利用方法を解説するのが、「WordPress初心者超入門講座シリーズ」です!

WordPressというと、ブログだと思われる方も多いですが、ブログとしてもサイトとしても使えます。

この講座では、TestPressというワードプレスのWEBサイトを作りながら、WordPressの基本的な操作方法からカスタマイズ方法まで学習します。

それでは早速、はじめましょう。

WordPressをインストールするには?

WordPressをインストールし運用するには、レンタルサーバーを借りて、そこにWordPressを設置する必要があります。もしあなたの作成したサイトのアクセスが増えればWordPressをお引越しさせることもできるので、最初は安くて小規模なサーバーを使いましょう。おすすめはロリポップ!というレンタルサーバーです。

インターネット業界の老舗であるGMOグループが運営しており、安心して利用することができます。価格も500円/月~。なので手頃な値段ですね。またWordPress簡単インストール機能を使えば1分でWordPressを設置できます。

インターネットに公開せずに、自分のパソコン上で練習用のWordPressを使う方法もあります。その際には、インスタントワードプレスというアプリが便利です。

[Download Now]をクリックし、ダウンロードが終わったらインストーラーで簡単にPC上にWordPressをインストールできます。練習環境として便利ですね。

独自ドメインとは?

ロリポップ!に入会し、レンタルサーバーを借りたら、できるだけ独自ドメインを設定することをお勧めします。独自ドメインとは。あなた専用のドメインのことです。例えば、このサイトであれば、rurupi.xyzという独自ドメインを取得しています。このように好きな名称でドメインを取得することができます。

例えば、産地直送のトマトを販売するサイトを作るなら、tomato-fresh.comといったドメインを取るといった具合です。

独自ドメインの費用は年に1000円~2000円程度です。ドメインの取得はムームードメインというサイトから行うことができます。ロリポップ!とムームードメインは同じ会社が運営しているので、連携も簡単にできます。

独自ドメインを取得するメリットは以下の通りです。

  • サイトのアクセスが増えてきたときにより上位のサーバーに簡単に引っ越しができる。
  • 長期的な目線でみればサイトの上位表示に役立つ。従ってアクセスを獲得しやすい。
  • サイトの信用が上がる。
  • 独自ドメインのメールアドレスが持てる。

等が挙げられます。

それでは環境面の話はこれくらいにして、早速WordPressの操作方法を見ていきましょう。

インスタントワードプレスかロリポップ!などのレンタルサーバーにWordPressをインストールした状態と考えて話を進めていきます。

WordPressの初期設定をしよう

wp-2

上記の画面を参考に、[設定]から[一般]を選択します。

すると以下のような画面になるので、サイトのタイトルとキャッチフレーズを設定しましょう。

ws000000

その他の項目は触らないように注意して下さいね。

サイトのタイトルと、キャッチフレーズを入力したら、一番したの[変更を保存]ボタンをクリックして完了します。

ws000001

WordPressのサイトを確認するには、左上のサイト名にマウスカーソルを乗せると出てくる、[サイトを表示]をクリックします。

wp

すると以下のように設定が反映されます。

ws000002

次に、デフォルトで、設定されている、投稿と固定ページを削除します。

ちなみにWordPressには2種類のページがあります。

投稿」はブログのようなものです。

一方、「固定ページ」は、ブログではなく一般のサイトのページを意味します。

固定ページは投稿とは異なり普通のWEBページなので、コメント欄などがありません。一方、投稿はブログのエントリーと一緒なのでコメント欄などがついています。

例えば、「会社概要ページ」や、「管理人紹介ページ」、「このサイトの紹介」といった内容は固定ページで作ると良いでしょう。一方、「今日の日記」、「WordPressの操作方法解説」といった内容であれば投稿が向いています。

投稿を削除するには、[投稿]⇒[投稿一覧]を選びます。

wpwp

次に、[ゴミ箱へ移動]を選択して、「Hello World!」の投稿を削除します。

wpwpwp

お次は固定ページの削除です。

以下の画像にそって「サンプルページ」を[ゴミ箱へ移動]します。

wp99

wp99

これで、サイトのタイトルとキャッチコピーも決まり、邪魔な投稿と固定ページが削除できました。

次回からはこの空っぽのTestPressのサイトに中身を与えていく方法を学びます。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

WordPress初心者入門講座TOPへ戻る

あわせて読みたい