ブログは100記事書けば上位表示されやすくなるは本当か?


ブログは100記事からが勝負はほんとうか?

経験上、本当です。記事数が100記事を超えている方が上位表示されやすいです。さらに300、400と記事数が増えるほど2016年現在でもやはり記事数は重要な指標のようです。

私が運営している他のブログは350記事を超えたところで上位表示されやすくなりアクセス数もぐーんと伸びました。

そういう意味では、私の経験上、「たいしたことない記事」ならば200記事くらい書かないと上位表示されやすくならないです。

 

【あわせて読みたい!関連記事】

読者の心を動かす「ブログ記事の書き方」-アフィリエイトにも効く!

 

逆に50記事でも十分に上位表示される

しかしネットを検索してみると、50記事くらいでも十分に上位表示されているブログもちらほら見ます。そういうブログに共通していることは「やたら1記事のクオリティーが高い」ことと、「1記事が長い」ことを両立している場合です。

今はブログ記事量産の時代ではない

今はブログ記事を量産することに大きな意味のない時代です。むしろ超クオリティーの高い記事を少数精鋭で書いた方がいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA