ブログのアクセスが伸び悩む原因


自分のブログでなかなかアクセスが集まらないと悩んでいたが、よくよく考えてみるとこの程度の低品質な記事で上位表示されてしまったら訪問者にも他のサイト運営者にも申し訳ないと思うような記事が多い。

記事の質こそSEOという言葉の意味がよく分かった。

この記事は日記なので別に品質を追求する必要はないが。

結局、大切なのは、検索結果で上位表示される資格のあるクオリティーの記事を書くことだ。

中途半端な記事が上位表示されても誰もハッピーにならない。

もし、こんなに素晴らしい記事を書いたのになんで上位表示されないんだ!と感じたら、きっとその記事のクオリティーに足りないところがあるのだ。SEOではなく、記事の実力の問題だ。

Googleは優秀なので、本当に良い記事を書けば必ず上位表示される。

新規記事作成をするにせよ過去に書いた記事を改良するにせよ、なんらかの手法でもっといい記事を書かないといつまでたってもアクセスアップはままならない。

例えばGoogleで1位を狙うなら、1位になる資格のある品質の記事を書かなければならない。それだけだ。

と思う今日この頃なのであった。

 

あわせて読みたい