ブログとお金の面倒な関係


ブログを書く超大きなモチベーションは「お金」です。しかし、頭の中が「お金でいっぱい」になると、どうしても言葉にできない違和感を感じてしまいます。同じように感じているのは私だけではないのではないでしょうか。どうもお金には変な魔力があって、楽しんでブログを書こうとしているのに気が付いたらお金のことで悩んでしまっている自分がいます。

そりゃお金は欲しいですよ。それにお金儲けは悪ではない。お金のためのブログおおいに結構!でも、頭の中が「収益」に占領されると、なんとも言えない、嫌な感じがしてしまうのも事実です。この感じの正体はなんだろうか。

ブログを語る上でこのお金の問題は案外バカにできないです。

なぜなら、金!金!金!となるとせっかく楽しいブログライティングが無味乾燥なつまらないものになってしまいかねないからです。

もしお金のことを一切、考えなければ、もし、一切広告を貼らなければ、もっと自由に面白おかしくブログが書けるのに!そんな風に思います。

そうなんですよ。お金っていうのは一種の呪縛なんですよ。お金に縛られてブログを書くから、どこか、いびつになってしまうんだと思います。

それかといって、広告収益が無ければブログを書くモチベーションを失ってしまう。

世の中、ままならないものですね。

ブログとお金は本当にめんどうな関係にあります。

いつかお金の束縛から逃れて自由自在にブログを書いてみたいものです。

宝くじ当たらないかなぁ。期待値的に言って買う価値ないんで、買わないですけどね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA