「自分のブログ、好きですか?」面白くて愉快なブログアフィリエイトの心得とは!?【楽しもう、そうしよう!】


 

お金を稼ぐことは大変なことです。苦労と我慢の連続に決まっています。しかし本当にそうでしょうか。

楽しみながら愉快に稼ぐ道もあるのではないか。それがこの記事を通じて、私が言いたいことです。

「お金!お金!お金!」と頭の中が成果報酬のことでいっぱいになってしまうと、どうしてもブログの豊かな可能性を見過ごしてしまいます。もしかして、「ブログの面白さ」を忘れてしまっていませんか?

もちろんブログアフィリエイトをしていれば思い悩むこともたくさんあります。それはけっして楽なことではありません。

しかし、そういった苦労の中にも、ブログを運営する楽しみを見つけることができます。

そのためには、自分自身が自分自身のブログを好きかどうかということが重要な指標になります。

自分で書き溜めていったブログのことを、「少なくとも、自分は気に入っている」ということこそ、面白くて愉快なブログアフィリエイトの一番大切な心得だと思うのです。

逆に言えば、自分目線で、満足のいく記事を書くことを第一の課題とすべきです。お金を儲けることは、第二の課題にしてしまえばいいのです。

こういうと、「いやいや、お金が欲しくて一生懸命に記事を書いて、広告素材を張り付けているんだよ」と怒られてしまいそうですね。それは真実だと思います。私も複数のブログを運営していますが、やっぱり収益が多く発生しているブログはありがたいものです。

しかし、実は最近、私は、一番報酬が多く発生しているブログの更新はないがしろにしています。月に1,2回更新する程度です。なぜかというと、そのブログのことがあまり好きではないからです。アクセスアップを求めるあまり、自分が楽しんで書くことよりも、PV数を伸ばすことを最優先にして書いていたら、いつしか、なんの面白みもない、つまらないブログになってしまっていたのです。最初はそうではなかったのに。

私はちょっとわがままで頑固なところがあります。なので、「面白さ」を捨ててまで、収入を追及するブログ運営に嫌気がさしたのです。というよりむしろ、どうしても、楽しむことと、稼ぐことを両立したいと思ったわけです。欲張りかもしれませんが、案外、面白さと収入は相反するものではないかもしれません。

その最大の根拠は、「継続」にあります。自分が好きになれないブログを更新し続けることは苦痛です。更新が苦痛だと、今後、長くブログ運営をすることは難しいのではないかと思ったのです。

成功しているブロガーさんは皆口をそろえて「続けることが一番大切」とか「続けさえすればいづれ成功する」とおっしゃっています。私もその通りだと思います。「結局、最後に立っていた者が勝つのだ」と思います。

そして継続力の源は「面白い!」という感情です。やりがいと言ってもいいかもしれません。ブログ運営に「やりがい感」を感じ続けるには、自分のブログを好きになるような運営スタイルを心がけることが一番大切です。

実際、500円稼ぐこともなかなかできずに困っている方の多くは、お金にならない時期を乗り越えられずに、アフィリエイトの世界から去ってしまうと聞きます。

この挫折の原因も、「お金第一主義」にあると考えれます。自分が自分のブログを好きになるようなスタイルを貫くことを第一に考えていれば、例え、なかなかアクセスが伸びない冬の時代があっても、「ブログを運営する楽しみ」をモチベーションにして、継続できるはずです。

楽をすることと、楽しむことは全然違います。一生懸命、努力する中に、面白さを見つけ出すことが楽しむということです。

そういう意味で、やりがいを感じながら、また楽しみながら、収入を得ることは可能です。むしろ、面白みを見つけた方が、稼げると言えるのではないでしょうか。もちろん短期的にはビジネスライクな方法の方が成果に結びつきやすいと思います。しかし、ブログ運営は超長期戦です。1年、3年、5年と長く長く継続してこそ、大きな成果につながるものです

そのためには、繰り返しになりますが、「自分のブログが大好き!」と断言できるように工夫することこそ、効果的な戦略に違いありません。少なくとも私はそう信じています。

 

あわせて読みたい