妄想とは何か

Pocket

妄想の意味

「妄想」とは普通、ありもしないことを想像することを意味します。例えば、「もし宝くじが当たったら何に使おうか」というのは典型的な妄想です。しかし妄想にはもっと深い意味合いがあります。辞書的な意味での妄想という言葉を越えた意味を含む言葉なのです。

妄想の真意

では妄想の真意とはなんでしょうか。必ずしも「ありもしないことを考えること」だけが妄想ではないのです。とても現実的で実際に起こりそうなことを想像する場合であっても、それがいつも心の片隅にあって、継続的に心に「持っている」ことは全て妄想なのです。

例えば「結婚したいな」とか「簿記の資格試験に合格したいな」といった思想も、それがずっと心から離れないものであれば「妄想」と言えます。

妄想から離れて暮らす

「妄想」は心の中にしみついて、心を支配してしまいます。妄想から離れて生活するように心がければ、グッと人生が楽になります。でも妄想を手放しなさいと言われても、どうすればいいのか分からなくなってしまい、困りはててしまう場合もあるでしょう。

妄想から離れて暮らすにはマインドフルネスが有効です。マインドフルネスとは「今この瞬間に生きる」ことです。日本ではまだまだ普及していませんが欧米では数百の医療機関・教育機関・企業・刑務所などでも採用されている科学的に立証されて技術です。

マインドフルネスの詳細については当サイトの「マインドフルネス入門」をご覧いただくと分かりやすいと思います。

あわせて読みたい